”今日”もクリア‼︎

何せ10000歩を熟すかどうか、これは自分に問うしかなく、その歩みだけが刻まれる

数字だから誤魔化せない💦

ブログ執筆とウオーキング どっちやるべなのだが、ウォーキングをして身体を整えて起こして整えてみていから考えてみる

すると何か達成出来たはず、うーーーーーんそれは一体何だろう と思考が動く

やっぱり身体が先で次は心!

 逆でないことが確認できたこれがとっても心強い なれば身体を起こすことだけ考えればいいから

起きた今 10000歩届けたこと 成したことで 前進めたことを確認できた

well being それではまた‼︎

“こころ”を燃やせ!!

”敷かれていたレールの上を歩いてきた”

”自分でレールを敷きながら歩いていく” のフェーズに 分身たちが立っている

この時点でやりたいことが明確で、その職業につけるとすればそれは本当に羨ましいW

だって言うならばプロ野球選手になりたい と同じでそれを夢想して、実現させたのだから凄いもんだ

でもそうならないのが多くの一般ピープルW ダメでも何でもなくそれがいわばフツーだ

なんで今、その”天職”が見つからないなら、大学生というモラトリアム期間を使えばいいと思う

親元を離れて独り立ちの真似事もして、色々な価値観に混ざりこめばいい

いずれ卒業すれば”働く”の一択になる、自分もそうスネをかじっていたのだから君たちも権利はあるぞ笑笑 そこまでの道を味わい尽くして欲しいW

そうして出逢った”働く”は面白くもおかしくもないもので、最初はつらいばっかりだ、自分の立場は自分で創る、それにより報酬を得る難しさを知ることになる

でも少しずつ少しずつ粘り強く歩めば、”働く”が、身近に寄ってきてくれる

ジワジワ出てくる味わいがやみ付きになり、天職へと昇華する そんな形もあるので

なので今”働く”が見つからないのは全くノーマルで、しっかりやるのはまだ先なんだろう

ただー-し、受験勉強はしっかりやってくれW、目ん玉ひっくり返る経験をまず今しておくと この後、一生懸命やるということが出来るようになるから

ということで、面と向かって言っても「うぜー--」になるだけなのでここで書かせて貰ったw

前途洋々たれ!! こころを燃やせ‼︎

well being、それではまた!!

”いつも”を掘り起こす!!

夕方涼しくなったので、

近所の公民館に付属している分館図書館にいってみた。

喫茶店のようにおしゃべりするところではなく、

加えて

→wifiがないので 

→自動的に勉強か読書の二択になり、

→この静寂が創られるのか、

テサリングで繋いでいるパソコンのキーボード音が目立つぐらいで💦少しの騒がしさもない⁉

うーんこれはいい!チョーー素晴らしいW

隣で勉強している鉛筆の音が静寂から覗いてくる 

若いって何でも出来そうにみえるから不思議だ!

勉強している彼らを羨望の眼差しで向けながら、いやいやこっちもまだ”イケる”と自分の作業に入る

コロナ渦がまた再発し、当分これに付き合っていくしかないと思う

これはある意味、近くの”いつものコンテンツ”を掘り起こしていく良いチャンスなんだと思う、興味の範囲は狭めず、拡げていきたい

やっぱり出てみると”何か”が降ってきて発見が出来る!

well being,それではまた!!

”出来る”になる‼︎

ふと「consultant」の役割って 存在価値って何だろうと考えてみた

本来の意味と意志が入った解釈は

「相談できる人」

すなわち

①問題はシステム不全だと言い切れる力

②寄り添える傾聴力

③問題解決への豊富な引き出し

があると思って貰うことだ 実際全部揃ってなくとも笑笑

まず①

経営側にしろ従業員さん側しろどっちかに善・悪を振っても 進むエネルギーを無駄に削りとってしまうだけだと思っている

なので「システム不全でしかない」と思いっきり振り切り、皆んなで前に進む

そうなると誰こ置いていかず、一緒のチームになれ②にスムーズに移れる。「善」と「悪」に分かれず 俄然進みが早く、そして強くなる

肯定的である空気感が更なる心理的安全性を産みだし、プラスをそして更なるプラスの循環を産み出していく、

問題解決へのメソッドは答えがない、ただ 全否定ではなく

順を追って守り、破り、離れ プロセスも結果も善悪にはしないを実践していきたい!

mei consul由来は may=そうして良い の造語になる

そうして

「良りよい」well beingのサポートを提供すること

それこそが私のミッションになるのだと 確認出来た

ただ②③がぜーんぜん出来ていなく💦半人前もいいところなので絶賛修行中

でもでも逆に①に振り切る力は誰にも負けない力があると勝手に想っているw

自分だからこそ「渦中」から引き上げられる!

皆さん引き続き宜しくお願いします🤲

well being それではまた‼︎

”生き甲斐”をジャグリング!!

三連休の初日、久しぶりに二度の昼寝をしたWのでチョーすっきり!

休日は日経ビジネスや新聞をゆっくり読むことにしているが、その中で

幸せを司る”生き甲斐”は「仕事」・「家庭・大切な人」・「健康」をそれぞれをしっかりジャグリングのように回してこそだという記事に 興味津々が惹かれた

若いときは「健康」は無理してついてくれ、他もバランスを取らずとも体力で強引にジャグリング出来てきた

ただ50を超えるようになり、

「仕事」は慣れで固着化し、変化や台頭を受入れにくなった

「健康」は自動的についていかず、意識を向けなくてはならないものとなった

「家庭・大切な人」は長年連れ添ってお互いに甘えがでてきた

とそれぞれとのあり方が変化してきた

この変化は少しづつ進んできたので気が付いた今はは”ゆでがえる”になっている

そのうえ、気が付いたとしても”ゆでがえる”でもいいか

まあそんなもんだろう、身の丈をわきまえるか がよぎってしまうこと

でも”ゆでがえる”から脱却がしやすい年齢格好になったとも思える

それは、ここまで生きてきて折り返した今、どれも妥協が出来ない、いずれもずっと引き連れていきたいものであることが強力に意識させられるからだ

今こそ慣れあいを超えて、自分を創るために誠実にあり続ける チャンスなのだと。

そうマインドセットし後は、今メチャメチャにせず、タイミングを見ていつかはやる でいいと思う

そう考えられると たくさん たくさんやることがあるなあ 笑笑と思えるのはラッキーなのか💦

”大返し”してみせます

これからの人生も楽しみになってきた!

well being,それではまた!!

PAGE TOP