”らしさ”を持っているカッコよさ!!

“らしさがあることって,,,”

生きていれば毎日イロイロあるのが当たり前で,,,請け負けて流されて浪費してしまうか?敢然と立ち向かうか?

今をしっかり生きて創ることでしか明日は拓けないこと,,,そんなことは誰でも知っている でも向き合うのは本当に大変で,,,そして苦しい,,,

自分の今を見なくてはならない

あんまり格好良くないかもしれない,,,

でも自分からは離れられない訳で,,,自分ぐらいは認めてあげてもいい

すべてはそこからスタートだ

今を否定したら進めない より良い未来はあるだろう,,,が今懸命にやっている自分って素晴らしいよね

そこをしっかり見てやることで反動をつけたい その力で現実に向き合おうじゃないか

忙しくして現実を抹殺している場合じゃない そこまで人生は長くはないよ

自分をしっかり持っている彼と食事をして また思った 

”らしさ”を持っているカッコよさをw

well being それではまた!!

熟成の域に達しているだけ!!

“熟成の域に進む,,,”

あたたかくはなってきたが三寒四温で揺り戻っている今日この頃,,,でも体調を崩すには至らず,,,偶然かもだが個人事業主になってそこだけはしっかり出来ている 

所属していない訳だから仕方ないやぁで離しているから今までと比べて楽なんだとは思う 間違いなく給与振り込みがあったその部分だけは戻りたいが笑笑

それでも53歳になりイロイロは出てきたw

まずは膝がキシキシしていて痛むようになってきた よっこいしょ,,,なんて言うコトも増えたw

次に老眼が進みピント調整がしにくく 疲れるようになった

そして血圧がやっぱ高い,,,下が100を超えるのが普通になっている

後は不便はしていないが(損した気分にはなっているw)酒量が確実に減っている,,,

こんな身体の変化って退化ではないと思っていて”熟成”に向けた準備をしているんだと思っている 今までは適当に使っていても動いていたがこれからは大事に使っていきましょうってサインが出ているのだ

単にそれだけ 長く使えるように労わってココロと共に熟成していきたい

今日は家に帰れるかな

well being それではまた!!

まずは“あったかく”してからだ‼︎

”まずあったかくして“

健康第一ということで高血圧の薬を貰いに医院に行く だいたい生活習慣が云々とお小言を頂くが、、、とっても親切なクリニックで`、、、この場所が心地よいと思えるかどうかなんだよなぁ その根本に気づかせてくれた、、、そうすれば通える`、、、悪くなる前に利用しやすくなる

コンサルもそうで`、、、

技術や役務を提供すればいい訳ではない

ダメ出しが欲しい訳ではない

高尚なお言葉が欲しい訳ではない

敷居を高くして知識をひけらかせても何も変わらない 患者も顧客もだがその人の内側から良くなっていくしかない 主体はあくまでも向こうであり`、、、自分ではない 

いたずらに危機感を煽っても動いてはくれない その方の意志が生まれ足が動く

まずは“心理的安全性の確保”が大事で、、、

まさしくmust to mayなんだ

医療は仁術に触れた一コマに刺激を受けた

よしもう少し行動しよう

well being それではまた‼︎

剥けた自分に遭遇した‼︎

“理解し 深く想っていること、、、”

3月末最後の営業日につき独立して一年迎えることが出来た

月末日の入金を確認する動作と緊張にも慣れてきたし たまに”社長“と言われるのも驚かなくはなった

そんな今 この一年で確立出来たことを想う らしさを貴方に、、、今を肯定して全てを受け入れるスタイル 答えイロイロあり どんな選択も正解出来るという感覚が身についていることいつも触れている

今までの自分だったら”やられたらやり返す“をしていたが 相手合わせて自分を失わない出来るようになったこと気づいた、、、これは一枚も二枚も皮が剥けた成長だと思っている

“報復や復讐””比較や分断“からは何も産まれない むしろ同じ土俵に思いっきり引きずり込まれる

“ふーん”で受け流す時だけカロリーを使うか、、、その後もずっとその土俵にいるのか どっちが生産性あるかは明らかだ

しかし理屈より感情上回ってしまうのが人間の性で、、、だからしっかり深く理解し想っておきたい

”らしさは失わなせない“ということを

さてもう少し今日も進みます

well being それではまた‼︎

出会えた面々‼︎

”出会えた面々、、、

最後のパソコン返却も終わり帰る時間が近づく 色々歓待頂いたお礼は何をしたら良いのか、、、やっぱ役務でお返しするのが一番思いサービスで在所した

他愛のない話もあり 考え方の基礎のレクチャーもし 時間が来た訳だが、、、二度と会えない訳ではない

意思があればまた会えるんだから不思議と寂しくはなかった

月日が経つにつれ 段々と滲み出てくるんだろう 物足りさなさも含めて

終わりはまた始まることである、、、

そんなんでこれからの“自分しか救えない人たち”で紛らわせ充実させていきたいと思っている

そして成長し活躍していれば色々な場面で出会えるはずで、、、また彼らの笑顔を見てみたい そう思いながらそんな日を楽しみしていれば いつか叶うはずだ

心地良いあたたかさに包まれて、、、今  東京まで戻って来た

well being それではまた‼︎

PAGE TOP