”生き甲斐”をジャグリング!!

三連休の初日、久しぶりに二度の昼寝をしたWのでチョーすっきり!

休日は日経ビジネスや新聞をゆっくり読むことにしているが、その中で

幸せを司る”生き甲斐”は「仕事」・「家庭・大切な人」・「健康」をそれぞれをしっかりジャグリングのように回してこそだという記事に 興味津々が惹かれた

若いときは「健康」は無理してついてくれ、他もバランスを取らずとも体力で強引にジャグリング出来てきた

ただ50を超えるようになり、

「仕事」は慣れで固着化し、変化や台頭を受入れにくなった

「健康」は自動的についていかず、意識を向けなくてはならないものとなった

「家庭・大切な人」は長年連れ添ってお互いに甘えがでてきた

とそれぞれとのあり方が変化してきた

この変化は少しづつ進んできたので気が付いた今はは”ゆでがえる”になっている

そのうえ、気が付いたとしても”ゆでがえる”でもいいか

まあそんなもんだろう、身の丈をわきまえるか がよぎってしまうこと

でも”ゆでがえる”から脱却がしやすい年齢格好になったとも思える

それは、ここまで生きてきて折り返した今、どれも妥協が出来ない、いずれもずっと引き連れていきたいものであることが強力に意識させられるからだ

今こそ慣れあいを超えて、自分を創るために誠実にあり続ける チャンスなのだと。

そうマインドセットし後は、今メチャメチャにせず、タイミングを見ていつかはやる でいいと思う

そう考えられると たくさん たくさんやることがあるなあ 笑笑と思えるのはラッキーなのか💦

”大返し”してみせます

これからの人生も楽しみになってきた!

well being,それではまた!!

Follow me!

投稿者: Keiichi Nakadai

誰よりも”濃ゆい”人生を歩んできた ・拓けていく道 ・トレード・オンへの道 ・より良いへの道 を発信していきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP