”落ちる“から“上がれる”‼︎

今日は大相撲12月場所制した阿炎関の師匠 錣山親方のインタビュー記事の紹介をしたい なかなか見つからなかったんだよなぁこの記事www

https://news.yahoo.co.jp/articles/cf3b34d223874b2d40a34af23db57b60522b1bd5

阿炎関はいかにも現代っ子で力士というより 今どきの茶目っけある青年 大相撲の式たりや伝統にあえて逆を言う発言を重ね その度に師匠から苦言を貰っていた 

それが自粛期間中の外出問題の謹慎を経て引退を示唆 師匠の引き留めで生まれ変わり 向き合うことに真剣になり 変に誤魔化さないようになり 成績がみるみる向上した そしてついに掴んだ幕ノ内最高優勝www  そして”師匠には迷惑を掛けてばかりで,,,”あの感涙にホント感動したwww

しかしもっと感動したのはこの師匠の言葉だ ”師弟だから心配するのも面倒見るのも当たり前“ まあそう言っちゃえばそうなんだろうけど

“大関に上がっては欲しいが怪我した名古屋場所を乗り切った時に一生分褒めたから褒めないですよ” 実際は誰よりも喜ぶんだろうけど

伝統的な師弟関係に様々揶揄もある今の時代 時代が移っても関係性を繋ぐのは“愛”がどれだけあるか だと思う

阿炎関はどん底に行ったからリセット出来た まぁせざるを得なかったとも言えるが 誰しも自業自得と彼の行為を見る中 暖かく包んだ師匠の愛の形 支えたのは”愛”だと思う 清々しいのはそれを全く引けらかせないトコ

それが武道の素晴らしいところかなぁ

照ノ富士のこともそうだけど しっかり伝わっていますことをファン代表として大相撲関係者にお伝えしたい

“ブラボー”www

やっぱ一度落ちた方が良いんだなぁ キツいけどその分は上がれるのでお勧めしますwww

well being それではまた‼︎

Follow me!

投稿者: Keiichi Nakadai

誰よりも”濃ゆい”人生を歩んできた ・拓けていく道 ・トレード・オンへの道 ・より良いへの道 を発信していきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP