”UPデート“を望みたい

今日は鹿児島市内まで脚を伸ばす 今日のサウナは今までで一番効いたwww

鹿児島市内のニューにしの‼︎

サウナが暑い

水風呂が冷たい 

ここの両極が”しっかりかっちり“していて“整い方”が爪先からしっかりビシビシ来るこの感じは初めてでwwwホント整った‼︎

整いながら昨日 新しい顧問先の社長との面談を思い出してみる とにかく興味のアンテナの張り巡らしが凄い方で 面白いと思うと突っ込んでいっちゃうなかなかエネルギッシュな方だった いやぁ話しててホント楽しかったwww それはある程度分かっていたんだけど そこにある“哲学”に気がつくことが出来た

経営は手段であり 何を目的にしているのか “より良く”である うんうんそれは皆んないわば誰でもそうなんだけど どのぐらい想っている???は大きく差があると思っている

“想っている”レベルとは深く考え 実行しようとしているので実現可能で

それに対して“思っている”レベルは並べているだけで自己満足していて 実際はそうしようとはしていないから実現不可能

ホント何をしたいのか?

何故ゲームチェンジしたいのか?

そして誰としたいのか?

ここは絶対“想って”進みまないと訳分からない結果になるな とこの社長さんと話させて頂いて強く強く想ったwww

それともう一つ気がついた 独立に向けては一皮剥けるレベルでは全然追いつかないということ 

バージョンUPでは足りず UPデートである必要があるなと!

今までの延長線上では私のお客様の期待に応えることが出来ない そのためにはまずは”身体を整える“だと思い サウナ🧖‍♀️に来て見たのだ

ホント脚引っ張られている場合ではない  今の状況は脱しないとだ アドバイザリーは彼らの前に行っている必要がある商売なのだから 

well being それではまた‼︎

Follow me!

投稿者: Keiichi Nakadai

誰よりも”濃ゆい”人生を歩んできた ・拓けていく道 ・トレード・オンへの道 ・より良いへの道 を発信していきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP