”公人の尊さ”に想いを馳せ”当たり前”の尊さを想う

”公人の尊さ,,,”

元旦早々に能登を襲った甚大な地震,,,心からお見舞い申し上げます そんな中でも当方は正月休みで変わらない中 不眠不休で救助活動や様々なサポートに出られている方がいる

役所・消防・警察・自衛隊 地域インフラ関わる全ての方々,,,損得なく動けるしなやかさは尊敬に値する 彼らを突き動かすものは何なのだろうか

自分しか救えないとういう使命感?

公人としてのプライド?

仕事だからという義務感?

いやそういう計算されたものではない 安っぽいものではない

”今そこに困っている方がいる だから行動した ただ反応した” 所謂“私人”ではなく正しく“公人”として

そういうシンプルな人間らしさなのではないだろうか?出来るようで出来ないこういう反応,,,本当に頭が下がる

普段は”ありふれた日常”に溶け込んでいる 当たり前をさりげなく何も感じないように演出してくれている

”多くの地上の星”が地上で地下でも動いてくれているのだ

それで成り立っている いやそれでしか成り立っていない

有事で気づくのでは遅いが 今改めて想いを寄せたい

平和・安全・安心の尊さを

本当にご苦労様です そしてありがとうございます

自分たちは今日今をしっかり生きていくことで恩返ししていきたいと思います

well being それではまた!!

Follow me!

投稿者: Keiichi Nakadai

誰よりも”濃ゆい”人生を歩んできた ・拓けていく道 ・トレード・オンへの道 ・より良いへの道 を発信していきます!!

コメントを残す

PAGE TOP